みすゞ飴 四季のジャム 国産フルーツのお菓子専門店
株式会社飯島商店
ホーム 商品紹介 会社概要 店舗案内 お問い合わせ
みすゞ飴
四季のジャム
アラカルト
贈答商品
ゼリー
登録有形文化財に登録
プレーンタイプルバーブジャム 肉桂入りルバーブジャム
産地
長野県木島平村、上田市
収穫時期
6月〜7月
特性
ルバーブは野菜の一種で、シベリア原産のタデ科の多年草です。食用とする葉柄にはフルーティな香りと爽やかな酸味があり、食物繊維・カリウム・ビタミンCに富みます。
欧米ではルバーブはプリン、ケーキ、ソース、ゼリー、ジャムなどに加工されますが、なかでもパイにつめたルバーブパイは珍重されています。
日本には明治時代に西洋野菜として長野県下に伝来し、特に近年では食の西洋化とともに知名度が向上してきています。

飯島商店では、ルバーブの香りをシナモン(肉桂)にて矯正することによりマイルド風味に仕上げた「肉桂入りタイプ」、ルバーブ本来のさわやかな香りが楽しめる「プレーンタイプ」、の2タイプのルバーブジャムを用意いたしました。
野菜でありながらそのジャムは果実を思わせるような風味で、野菜の苦手な方でも無理なく摂ることができます。日ごろ不足しがちな野菜分の補給に、さわやかな酸味のルバーブジャムをどうぞお試しください。
独特の芳香と酸味、柔らかく煮溶けてトロトロになった食感が独特で、クセになります。
食べ方のご紹介
ルバーブのジャムをパンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたりして食べるのが一般的だと思いますが、ここではイギリスでよく知られたデザートであるフールという食べ方をご紹介いたします。
作り方は簡単、泡立てた生クリームに同量のルバーブジャムを加えて混ぜるだけ。ルバーブジャムを混ぜる分量は、お好みで加減してください。クリームの旨みをルバーブのさわやかな風味が引き立てた、ふわふわのデザートに仕上がります。
できたフールに、スコーンやクッキーを添えてお召し上がりください。生クリームの代わりにクロテッドクリームを使うと、さらにゴージャスなデザートにすることもできます。
ルバーブ畑 ルバーブの株
株をかき分けたもの 可食部(葉柄)
■アレルギー特定原材料に関する表示
▼特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・ピーナッツ)
使用していません。
▼特定原材料に準ずるもの20品目(あわび・いか・いくら・オレンジ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン・ごま・カシューナッツ)
使用していません。
お買い求めにはオンラインショップをご利用ください。
プレーンタイプルバーブジャム肉桂入りルバーブジャム